忍者ブログ
もうすっかり半年に一度集中更新なパターンが定着してしまいました。

7月28日、今夏も、幕張メッセで開催されるワンダーフェスティバルに参加します。
卓番号は、6-24-1となります。

すみません。今回の浅井、いつもにもましてウンコです。
日常業務に忙殺され、新作の出展は、販売は勿論、展示も厳しい有様で、今回は、
ハイドシリーズ5種(5800円)と、ファニカ3色(3800円)の再販のみとなります。

実にピリッとしないワンフェスですね。
新作を楽しみにしてくださった方、おられましたら誠に恐縮です。
この有様は2ヶ月ほど前に避けられないと解ってはいたのですが、
それでもちょっと泣きたい気分です。
次回こそは、という言葉は嫌いなのですが、それでも次回は本当に何とかしたいところです。


そして、上記アイテムに加え、ブルーラインとアウタスキンの再販も含めた通販を行います。
ですが通販は、今回をもって一度終了、再構築を行いたいと思います。
MMS素体の供給不足や、通販準備の煩雑さ、
すぐ落ちる割りに経費のかかる通販サーバーなど、
改善せねばならない要素が少なからずある上、
なによりも浅井の仕事のあり方が変化していることもあって、
これ以上現状の体制を続けることは難しいと判断しました。

新しい通販サーバーと通販システムは模索しておりますし、
対応できる別素体の開発、全く新しい企画なども進めており、
押し並べて絶版終了というわけではないですが、
ブルーライン、ハイドシリーズ、アウタスキン、ファニカとも、
今回のワンフェスと通販にて、一度区切りとさせていただきます。
通販につきましての詳細は、ワンフェス後にこちらで告知致します。

よろしくお願い申し上げます。

PR
■2月10日のワンダーフェスティバルにおきまして、当方ブースにお出で頂きました皆様、
誠にありがとうございました。
当日は咳き込みマスクマンで、折角訪ねて下さった方ともきちんとお話できず、大変失礼しました。
(マイコプラズマの影響によるもので、感染るような類のものではありませんので、
当日お話した方はご安心下さい!)

当日販売したファニカですが、今回は比較的余裕のある販売でしたので、
ご希望頂いた方はご購入いただけたのでは無いかと思います。
また、会場持ち込み分の倍近くを、通販用に既に生産中です。
在庫を抱えるのはあまり宜しくないので、こちらは春までに一度通販を行います。
(でないとまた税理士さんに怒られてしまうのです)
宜しくお願い申しあげます。

それと、ハイドシリーズの黒い部品の袋が欠品しているというご連絡を一部頂いております。
特に、ファイア、アース、ストームに多く判明しております。
こちらは既に、即配送できるよう準備を終えておりますので、
お買い上げ頂きました製品をご確認の上、
apsy@plastica.jp まで、「不良欠品について」というタイトルで、
郵便番号、電話番号、ご住所、お名前、欠品内容をご連絡下さい。
ヤマト運輸の宅急便で、すぐに欠品部品をお送り致します。
ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません。

■今回の製品販売数は、ファニカ250個、ハイドシリーズ49個、Tシャツ13着、
売上総額は、¥1,261,700となりました。
お買い上げ頂きました皆様、本当にありがとうございました。

これまでに続き、総額に¥38,700を追加し、¥1,300,000とした上で、
東日本大震災みやぎこども育英基金* と、いわての学び希望基金*
それぞれ¥650,000づつ寄付させていただきました。
当方の製品をお買い上げくださった皆様、関連製品をはじめとした、
フィギュア製品を楽しんで下さっている皆様に、深く感謝致します。
ありがとうございました。
■前の記事がワンフェス終わりで、もう次のワンフェスが明日とか、なにやってんだ。

明日、幕張で開催されるワンダーフェスティバルに出展いたします。
ブースNoは 8-28-02 plastica/f-face になります。

販売物はこちら!

fp01.jpg
fb01.jpg
fd01.jpg
■前回も販売しましたファニカを、一部調整を施して再販致します。
調整は細かな部分中心になりますが、目立つ違いとしては、反った手首が追加になった事と、
ピンク髪のバージョンが増えました。
不織布衣装も、髪色によって個別のカラーとなっています。
また、衣装を組み立てる際、両面テープによって相性の良し悪しがありましたので、
相性の良い、協力な両面テープの細切りも同梱させました。
あとこちらの事情ですが、型配置を変更する事で、ようやく赤字が解消(笑)

fd02.jpg
fb02.jpg
fp02.jpg
■ファニカのサイズは、エポック社から発売されている、
シルバニアファミリーのアイテムが使えるように割り出しています。
シルバニアファミリーのアイテムはどこでも買えますし、
フィギュア商材に比べれば低価格帯で様々なラインナップが用意されています。
とても良くできた製品なのですが、1/12としては小さい為、
フィギュアとは遊びづらく、勿体無いなと思っていたのです。
是非組み合わせて遊んでいただければ。

このネタ、前回販売時にもすぐ気づかれるだろうなーと思っていたのですが、
販売数もそう多くなかった為、気づかれる事も無く(笑)

価格は3800円、お一人様一個限定での販売となります。
宜しくお願い申しあげます。

IMG_0984.jpg
■それと、悩んだのですがハイドシリーズも少数持って参ります。
こちら、現在MMS素体が事実上購入いただけない状態ですので、
既に素体をお持ちの方にしかご利用頂く事ができません。
(通販が止まったままとなっているのも、これが理由になります)
会場でも注意書きを掲示しておきますが、ご注意の上でご購入頂ければ幸いです。
価格はいつもどおり、5800円となります。

■また、前回も販売しましたファニカの図面Tシャツも販売致します。
今回は、半袖が再販のストーンと、新色のブラウンとカーキ、
新たに追加された長袖が、ナチュラルとダークブラウンの2色になります。
前回要望のあったLLサイズも用意しました。
ただ、在庫は一種一色あたり数枚しかありません。

半袖は2000円、長袖は2500円になります。

■販売物以外では、MAXファクトリーのブース(2-14-01)にて、
15:15よりfigmaトークショーに出演いたします。
御興味をお持ちの方は是非!

■夜からの生ワンホビTVも、今回は割と出ずっぱり。
ずっと模型の話をしていると思います。
今回は月曜が休日というタイミングですので、こちらも是非お付き合い頂ければ!

会場では、ちょっとした発表物もありますので、
是非ワンフェス会場まで足を運んでいただければ幸いです。
宜しくお願い申しあげます。





■7月29日のワンダーフェスティバルにおきまして、当方ブースにお出で頂きました皆様、
誠にありがとうございました。
当日が楽しい一日でありましたら幸いです。

当日初販売したファニカですが、
現在、再販、通販の可能性を模索し、構成を見直しております。
ファニカは、複雑な構造を目指すのでは無く、
簡易に、組みやすく、お求め頂きやすい環境を目指しており、
素体として広くご活用いただけるように考えております。
現状ではまだテスト的なリリースにとどまっておりますが、
組み立てて遊んでいただくだけでなく、改造や皆様それぞれの自作オプションの展開等、
より自由な活動を可能とするベースモデルとして、あらたな一歩となれば、と思っています。
ファニカだけでなく、新しく進めている素体はまだ複数ありますので、
今後の動きにもご期待頂ければ幸いです。

また、朝まで生ワンホビをご覧頂きました皆様、ご視聴ありがとうございます。
番組も番組なりの進化を遂げ、そろそろ自分は必要無いのではとも思うのですが、
池澤春菜さんの星馬豪ボイスが、耳元で聞ける日が来るとは、
それだけでもう幸福な一瞬でありました。

この夏で、30代最後のワンフェスを終え、自分もすっかり歳を食ってしまいました。
原型師として暮らすようになってから、もう24年目になります。
次回、40代最初のワンフェスでも、皆さんとお会い出来れば嬉しく思います。
また、冬に。


■今回の製品販売数は、ファニカ130個、ハイドシリーズ75個、Tシャツ22着、
売上総額は、¥973,000となりました。
お買い上げ頂きました皆様、本当にありがとうございました。

これまでに続き、総額に¥23,000を追加し、¥1,000,000とした上で、
東日本大震災みやぎこども育英基金* と、いわての学び希望基金*
それぞれ¥500,000づつ寄付させていただきました。
少しづつではありますが、皆様のおかげで目標額の半分まで来ました。
当方の製品をお買い上げくださった皆様、関連製品をはじめとした、
フィギュア製品を楽しんで下さっている皆様に、深く感謝致します。
ありがとうございました。






■ワンフェスです!もう明日です!例によって準備中・・・。
浅井のブースは 6-23-02 になります。

明日のワンフェスでは久しぶりにトランスキットでは無く、
フルキットの新作が発売になります。

funica01.jpg

■funica、ファニカという素体です。
覚えておられる方もおられるかもしれませんが、
もう5年以上前、一度だけ展示して、以降発売される事もなかった素体を、
現在の方法論でリニューアルしました。

funica02.jpg

■キットは、フルカラーレジン(といっても肌色と髪の色だけですが)
に、シール、カッティングシート、不織布製の服がセットになっています。
画像では頬にだけ、コピックでピンクのチークを入れています。

funica03.jpg

■閲覧注意。裸の素体状態です。
大きさは、直立して95mm。可動素体としてはかなり小さい部類に入りますが、
関節は安定していて、着せ替えの際、首や腕を引っこ抜く事も容易です。

funica04.jpg

■閲覧注意、裸の素体状態です。
素材はレジンですが、パラベラムB3、パラベラムS1.2が付属しています。
また、パンツはソフビ製になっています。
このパンツ、昨年末にWFカフェで行った「スズメの学校」最初の一回で、
小ネタとして配布した、テストで作ったまま放置していたパンツです。
久しぶりに引っ張りだしてみた事で、ファニカの事を思い出し、今回のリリースに至りました。
こんな所で、WFカフェが影響してこようとは。

ファニカ、最初に作った当時のものは、股間の構造や、柔らかいパンツの概念が、
そのままfigmaに転用された素体で、当時それなりに気に入っていたのですが、
基本的な関節構造はレイキャシの頃から変わらないネジの締め込み強度に頼ったもので、
一定の時間を経ると緩んでしまう事は避けられないものでもありました。
丁度、インジェクション成型のMMSが始まった事もあり、
ネジの締め込み構造で素体を作る、
という方法論自体に疑問を感じてお蔵入りとなったのですが、
今回、久しぶりに古い素体や、バスターマシン7号を引っ張りだしてみたところ、
Oリングを使った関節のみ、そのまま保持力を保っていた事から、
全ての関節をOリングとシリコンチューブを介したものに再設計、
ネジの渋みに頼らない形の構造とする事で、復活する事になりました。
復活、とはいっても、プロポーションから何から殆どなおしているので、
並べてみると全然違うものではあります。

今回の価格は3800円。
髪の色は2色あります(他は同一です)
どちらか選択で、お一人様一個限定でお願い致します。

現状ではちょっと赤字が出ておりまして、
今後再販があるとすれば、構成から見直す必要があります。
よって、今回の販売は第一回という事では無く、トライアル的なものである、
とご理解頂けると幸いです。

fb935819.jpeg

■funicaのTシャツも制作してみました。何と4色2サイズ!
オレンジ、ストーン、バーガンディ、チャコールの4色に、MとLの2サイズです。

普段Tシャツを売っている友人からも「Tシャツは本当に売れないからやめとけ」
と言われたのですが、自分で着る用とか友人にあげる用も含めて、
半分遊び気分でやっております。
先日、サンディエゴで行われたコミコンに行った事も影響しています。
(向こうでは作家さんが数枚のTシャツを作って売ってる、みたいなのはよくあるようで、
それがとても楽しそうだったのです)
ちょっとワンフェスっぽく無いかもしれませんが、夏ですしこちらもよろしければ。
予価2000円。多分。まだ決めてない(笑)

b6a348f3.jpeg

■図案、拡大するとこんなです。
歩いている部品図ですが、パンツを追っかけてる感じに。

IMG_0984.jpg

■他、受注通販に向け、用意していた在庫から少量ですが、
ハイドシリーズ5種の再販も行います。こちらは全て5800円になります。
(受注、遅れておりますがワンフェス後に開始します。すみません)

sparrow02a320.jpg

■当日は販売以外にも、プロジェクターを持ち込み、
終日デジタルでのライブスカルプトを行う予定です。
WFカフェテイクアウト 「スズメの登校日」 とでも呼びましょうか。
時折抜けますが、基本的にはずっと作ってますので、遊びに来てくだされば。
デジモデさんブースでの折田さんや、BLESTARさんでもデジタル講座をされるそうです。
自分の場合、皆さんのようにソフトウェアの専門的な知識をお教えできるわけでは無いですが、
その分、気楽に声をかけて頂けると幸いです。

qumarion_products.jpg

■ライブスカルプトだけでなく、いよいよ発売になるQUMARIONの展示、実演も行います。
こちらも触っていただけるタイミングを設けるつもりですので、
気になっておられる方は、是非お立ち寄りくだされば!
ソフトウェアの専門的な知識は、やっぱり披露できませんけども!
(上記のBLESTARさんでもQUMARIONの実演をされるそうです)

■明日は雨のようです
ちょっと残念なような、でも涼しくて良いような、微妙な空模様ではありますが、
半年に一度の、僕らの文化祭ですので、楽しんで頂けるイベントとなるよう、願いつつ頑張ります。

それでは明日、幕張メッセで!














[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
twitter
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック

忍者ブログ [PR]