ワンフェスでした。 忍者ブログ
■一年の中でもっとも慌ただしい日のひとつが、無事終了致しました。
お出でいただきました皆様、まことにありがとうございました。
 
■当日、配布させて頂きましたメガミ対応の股関節は、
160個ほど用意させていただきましたが、一時間ほどで配布を終了致しました。
用意が間に合うギリギリの数で、告知も前日であった為、
余るかな、くらいの気持ちだったのですが、
メガミデバイスを遊んで下さっている方々の母数には追いつかなかった模様で、
申し訳無くも大変ありがたい気持ちになりました。
こちら、いずれまた、もっと洗練された形で供給できればと思います。
 
飛び入りで参加させて頂いたメガミトークショーも多くの方にご覧頂きました。
(昨年末のイベントの時もですが、本当に飛び入りでした)
本日より受注開始の黒星紅白さん柳瀬敬之さんデザインのSOL/ロードランナー、
そして新発表のNidy-2D-さんデザインの娘さん達、
いずれも、デザイナーさん方と、
個別の造形を担当して頂いた辛嶋俊一さんや、頭部担当原型師さんの見事な手腕で、
とても魅力的なものになっていると思います。
本当に、人に、お客様に、恵まれた企画であると、感じる事ができました。
ご視聴頂きました皆様、ありがとうございました。
 
 
■当日初展示が行われました、figma血界戦線クラウス、
クラウスは、何といいましょうか、自分の原型師人生において、
内藤さんの描かれるキャラクターを作る、という行為自体に、
独特の意味合いというか、思い入れが出来てしまい、
今に至るも、ああでもないこうでもないと奮戦中です。
今回展示させていただいたのは本体だけですが、
勿論オプションも豊富に付属する予定です。
アニメ二期も開始となりますし、ご期待に応えたく、まだまだ頑張ります。
 
 
アルファマックスさんで発表となりました、ダークアドヴェント。
これまで複数の現場で一緒に仕事をさせて頂いてきました、
saitomさんの世界観を表現する単一タイトルとなります。
こちらもプラモデルの形式となっており、その核には、
かなりカスタマイズしたものではありますが、マシニーカを使用しています。
まだ企画内容自体も流動的なところはあるのですが、
このタイトル独特の魅力を込める事が出来ればと思います。
こちらも宜しくお願い申し上げます。
 
 
threezeroさんから発売される、ドロヘドロ「心」は、
デコレーションマスター(完成品)が展示されました。
まだ色の調整は入るのですが、ほぼ製品に近いものです。
林田球先生、threezeroさんとは、
何度も何度もやりとりを繰り返しながら進めてきましたが、
ようやく終わりが見えて参りました。
こちら、近く案内が開始されるかと思います。
大型のフィギュアで、高価なものではありますが、
心先輩ファンの方には、是非手にとって頂ければ嬉しく思います。
宜しくお願い申し上げます。
 
 
 
 
今回は本当に眠れていなくて、夕食の途中も、何度となく寝落ちしていたのですが、
帰宅後、椅子に座り込んだまま何時間か意識が途切れた後、急に覚醒、
これはワンフェス後独特の余韻かと思うのですが、
課題と反省が怒涛の勢いで押し寄せて来て、
figmaクラウスやダークアドヴェントにガリガリ手を入れはじめてしまい、
なんだかそのまま朝になりました。
 
たたかいましょう。
あいあるかぎり、たたかいましょう。

PR
[146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140
twitter
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック

忍者ブログ [PR]