忍者ブログ
■本日、2019年3月31日いっぱいをもちまして、
ジオシティーズのサービスが終了になります。
 
そのため、ジオシティーズのサーバーに置かれていた、
イラストレーター はしもとしん/橋本普さんの個人サイト、
「プロペラ惑星」を、ご家族のご了解を頂き、
浅井が契約しているサーバーにデータを移動、
アーカイブとして保存させていただきました。
 
ご了解頂きました、はしもとしんさんのご家族に深くお礼申し上げます。
  
また、保存にあたり、複雑化していたサイト構造の再構築には、
イラストレーターのぎたさんがご尽力くださいました。
共通の友人として、ギャラクティック級の感謝を致します。
 
 
「プロペラ惑星」アーカイブ
(浅井のサイトからもリンクが貼られています)

 
 



PR

■グッドスマイルカンパニーさんにて、
開発が続いているプラモデルシリーズ「チトセリウム」
その第一弾でプラチナムが、実際の発売に数ヶ月先駆けて、
超先行販売されます。
 


■場所は、2月10日に幕張メッセで開催される「ワンダーフェスティバル」
会場内のグッスマさんブース
「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 29」となります。
 
chitocerium LXXVIII-platinum (prototype)  


■今回の販売は、普通はちょっと無いくらいの超先行販売となり、
パッケージやマニュアルも、一般販売版とは別の形になります。
製品の一部も変更があるかもしれません。
よくある、先出し品を仮パッケージで販売というよりも、
「実現可能か否か、暗中模索だったけれど、
金型まで飛び込んでみたら面白いのが出来てしまった。
皆さんにも触ってみて頂きたい」
に近いというのが自分個人の印象です。

これまで発表されてきた画像は、全てレジン製のデコマスで、
インジェクションになったものは、未だお見せできておりません。
ワンフェスまで時間がありませんが、サンプルが手元に届き次第、
内容についてレポート的にご紹介させていただこうと思っております。
構造の一部はマシニーカベースではあるのですが、
この企画内容に特化した独特なものになっておりますので、
ぜひご確認いただければ幸いです。

■チトセリウムが初めて発表されたのは、2017年10月のホビーショーでした。
それから、結構な時間が経ってしまったような感覚もありますが、
実のところ、その時点では何もかもが仮のもので、
デザインやタイトルが確定したのも、一年前のワンフェス直前。
昨年のワンフェスで展示された完成品は、当日朝に届いた、
本当に形になったばかりのプラチナムだったのです。
ですから、むしろかなりの駆け足でここまで来た、というのが本当の所です。


しかし企画そのものは発表よりもずっと前に遡り、
長い間「箱の中の人形」というテーマで、
hukeさんや、プロデューサーを務める宇佐さん達と、
幾通りもの試作、思索を繰り返してきました。
ようやく、これかという形が見えたのが2017年の10月。
作ってはみたものの、この形は無理では?
と思われる要素がとても多い人形だったのですが、
開発を担ってくれたスタッフさんのご苦労もあって、
ここまで来る事ができました。
ワンフェスでは個数限定の販売となりますが、
ご興味をお持ち頂けると嬉しく思います。
よろしくお願い申し上げます。
 


 
■あとひとつ、待機しているシリーズがありますよね
そちらに関しても、既にインジェクションになっており、開発山場です。
ご期待ください。



 




■本年もよろしくお願い申し上げます
昨年から、ちょっと経験が無いくらいに慌ただしくなっておりまして、
毎日がワンフェス前日のようで、
更にそれが2ヶ月続いております。
今の僕を絞ると、真っ黒いのに紫色の煙を放つ、
蠱毒の副産物みたいな汁が出てくると思います。
多分、金属に混ぜたら、ホワイトメタルでも獣の槍になるやつ。
 
■もう20日も前になってしまいましたが、
6日にロフトプラスワンで行われました、
メガミデバイス2周年ミーティングに起こしくださった皆様、
まことにありがとうございました。
皆様のおかげで、大変なごやかなイベントになりました。
まさにホームといえるような空気であったと思います。
徹夜のまま挑んだもので、多少記憶に欠けがあるのですが、
嬉しい気持ちでいっぱいです。
  
■また、翌日7日は、自分の誕生日であったのですが、
ケーキやお菓子等、プレゼントの差し入れも頂きました。
こちらも本当にありがとうございました。
食べ物は全て頂きましたし(酒以外、それは修羅場過ぎてから)、
マグカップやお皿も、早速使わせて頂いております。
感謝のかぎりです。
 
■そしてメガミデバイス2019年最初の製品として、
武装神姫コラボの「エーデルワイス」が発売になりました。
キャラクターとしてのコラボ復活ではありますが、
武装神姫のロゴが記された製品が、また発売されようとは。
あらためて、こんな事もあるのだなあと感慨深くなっております。
 
 
■自分は46年を迎え、メガミデバイスは3年目に突入します。
幸い、双方ともにまだ終わる気配はありませんので、
引き続き、何卒よろしくお願い申し上げます。



■もう2年ですってよ奥様。

コトブキヤさんから展開中のプラモデルシリーズ「メガミデバイス」
おかげさまで、今月19日をもって2周年を迎えます。
実験的要素もあり、不安だらけの日々ではありましたが、
好調なまま2年という月日を過ごす事が出来ました。
本当にありがとうございます。
 
そこで、2周年を記念致しまして、
年明けの1月6日、19時より、新宿はロフトプラスワンにて、
「メガミデバイス・2周年記念ミーティング」
を行わせていただく事になりました。
  

 
■昨年の1周年は、コトフェス内のイベントとして行わせて頂きましたが、
今回はランペイジさんの主催イベントとして、飲食アリのイベントとなります。
ワンフェス等のイベント内イベントと異なり、
ロフトプラスワンでの開催となりますので有料イベントとなってしまうのですが、
ご参加頂いた皆様へのお土産等も企画中ですので、
是非お越し頂ければ幸いです。
 
■メガミのトークショーに関しましては、
これまでのイベント等でも、「後で怒られよう」の精神で、
ほぼ完全に発言NGがなく、盛ってるくらいの勢いでやっておりますので、
「ここでしか聞けないヒミツ発言!」みたいなネタは、
もうあまり残ってもいないのですが、それでも、
もっとああしたい、こんな流れが生まれればうれしい、
というような想いは、僕らの中にまだまだ溢れており、
やりたい事は増える一方です。
いつもとは少し違う、ゆったりとした空間の中で、
皆様と今後のメガミを語る時間を共有させていただければ、
とても嬉しく思います。
お酒も入るしね。メンツ的に酒が危険だわ。
 
ゲスト様の情報等、今後も続報は公式サイトにて、
順次告知される予定ですので、お正月一発目の模型イベントとして、
宜しくお願い申し上げます。
 
 
 
メガミデバイス公式サイト
 
メガミブログ、イベント告知
 
日時:2019年1月6日(日) 18時開場/19時開演
場所:ロフトプラスワン (ご案内はこちら)
出演:鳥山とりを・浅井真紀・野内秀彦 +ゲストを予定
チケット:前売り2,500円/当日3,000円(要1オーダー/お土産付き)
チケット販売:2018年12月9日(日)お昼12時から e+(イープラス)にて販売予定
主催:合同会社ランペイジ
 







■昨日、魂ネイション2018にて発表になりましたが、
20周年を迎えるS.I.Cブランドの新企画、
「SUPERIOR . IMAGINATIV . COCLOSSEUM」
「仮面ライダー龍騎」担当として参加させていただく事になりました。
 
自分の他にも、新たなクリエイターとして、
仮面ライダー クウガを、大山竜さん
フォーゼを、坂本洋一さんKOMAさんの、メタルビルドコンビ。
レジェンド枠として、これまでもS.I.Cの世界を形作ってこられた、
安藤賢司さんゴーストをご担当されます。
 
■S.I.Cは、竹谷隆之さん、安藤賢司さんをはじめとして、
様々な造形家の皆さんが、長い時をかけて練り上げてこられ、
今も進化を続ける遠大な造形作品の世界です。
関わらせて頂く事自体が光栄なお話であり、
また恐縮してしまうのも事実ですが、
個人的に、愛してやまない「龍騎」という事もあり、
僭越ながらお受けさせていただきました。
何卒、ご期待いただければ幸いです。 
  
  
 
■次の28日、日曜日、先日もお知らせ致しましたが、
インテックス大阪「おおさかホビーフェス」にて、
13:00より行われる「メガミデバイストークショー」に出演致します。
こちらもよろしくお願い申し上げます。
 
 



[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
twitter
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索

忍者ブログ [PR]