直前どころの騒ぎでは無い 忍者ブログ

AMANATU01.jpg
間に合った!
いや、間に合ってないのか?
微妙なタイミングです。

新製品、小さなものですが出そうです。
一年ぶりのお祭りに、何もない寂しさに耐えかね、やってしまいました。
MMS3rdSMALLボディ対応のトランスキット「甘夏」

AMANATU03.jpg

カラーレジン製の顔、髪の毛に、
目と口、眉毛睫毛のカラーシールといういつもの構成で、塗装不要です。
今回はそれに加え、不織布製の半被、半股引、胸当てのお祭り衣装が込みになります。
(色合い的に、半被というよりアロハみたいになっておりますが……)

不織布は切り抜いたのみで縫製していませんし、
数多あるドール服のクオリティに比べればおままごと的な、
非常に簡素なものですが、
のりしろの形に切り抜いた両面テープが付属しており、
道具無しで気軽に組み立てる事が可能です。
ただ、マニュアルを煮詰め切れておらず、わかりやすい、とは言い辛い処もありますので、
出来るだけ早めに(出来れば明日明後日)
組み立て図解をこちらに掲載できれば、と思っております。

真空脱泡成型ですので、各部品はきれいだとは思いますが、
自宅で複製したものですし、不織布の衣装も実験的な要素を孕む、
非常にガレージキット然とした制作工程を辿ったものですので、
その旨ご理解の上、お買い上げいただければ幸いです。

……て、こんな時間にこんな事書いてもなあ。
販売時に説明はさせていただきますです。
この更新をご覧になった方は、あらかじめご理解いただければ。

なぜ突然!?と思われた方も居られると思います。
実際、僕も間に合うと思いませんでした。
ブルーラインが間に合わないと知ったのが月曜の夜、
翌日、何もないところから動き始め、
我ながら馬鹿な事をやっていると思いながら、
今朝になったら100セットのこいつが出来ていました。
なんというか、ガレージキットやってるな、という妙な実感です。
手伝ってくれた友達に感謝です。

さて、明日の朝、生ワンホビが終わるまで戦争です。
多分、例年になくヘロヘロな気もしますが、
模型の学園祭。幕張でお会いできれば幸いです。
 

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43
twitter
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック

忍者ブログ [PR]